2012.11.24 音の力

盟友CHURU-CHUWのワンマンを見てきました。

ぶっちゃけチュルのライブは何度も見てきたけど
今日のチュルはやばかったなーおいL(゜□゜L)

例えば極端な話。
オリンピック選手がオリンピック当日に絶好調な感じ。

365日の中で調整して
ぴったり今日全力を出せる状態になってるというか

まぁそんな感じ。

ここからは個人的な話。

俺が活動を休止を決めた時
マンボはとにかく俺を止めた。

やめようって決めた時

マンボもウリも俺を止めた。

俺がチュルの活動休止を聞いた時
真っ先にバカヤロウって言ってやりたかった。

けど

言えなかった。

それは自分が活動休止した時の心持ちがあったから。

辛くて悔しくて

けど

今の自分に選べる道がなくて諦めて。

それがどーいう事なのか自分が一番知ってるから。

一番自分にバカヤロウって言ってるのは自分だったから。

まぁチュルの場合は俺と違って少々のお休み。

だからバカヤロウなんて言わないけど。

俺ね、最近よく弱気になるんだ。

色んな意味でいつまで叩いていられるんだろうなーって。

俺は多分必要異常に仲間に依存してる。

仲間がいなきゃ何も出来ない自信がある。

それでもなんとか続けてるし叩けてる。

たまにやめたくなるけど
やめるってそもそもなんだろうって思ったりもするし。

なんか音楽抜きでもちゃんと話せる仲間のおかげで
今の俺はなんとか今の俺を保ててるんだと思う。

いい例が

今日庭ちゃんと会って一声かけた途端に崩れ落ちてみたよ(笑)



話がだいぶそれたけど今日のワンマンはよかった。

音の力を物凄く感じた。

音楽ってよくも悪くも心に入ってくる。

響きすぎて辛い時があったりただの雑音にしか聞こえなかったり。

逆に勇気をもらったり元気をもらったり。

手軽な特効薬になったりまるで凶器のようになったり。

チュルもそんな音だと思う。

とりあえず俺はまたすぐ帰ってきてほしいのが正直。

てかおめーらがいねーなら俺のイベントやんねーからなー(笑)

とにかく今日はお疲れ。

またね。
スポンサーサイト
Secret